いやばかり

12月 5, 2013 · Posted in 恋愛情報 · Comment 

「あの人は、少し冷たくてつかめない部分があるからちょっと苦手かな」「この人は少し単細胞なところがあるから私とは合わないかもしれない」そんな言葉を友達から聞いた瞬間「またかあ・・・」という気持ちが芽生えたのは確かです(苦笑)私の女友達の発言なのですが、彼女は日頃から「出逢いが欲しい」「彼氏が欲しい」と何時も私に言っていたのです。
そして誰かを紹介してくれたら嬉しいとも言っていました。
私が辛い時、側にいてくれたのは彼女でしたしその気持ちをようやく恩返しする時が来たのかもしれないと考えた私はいくつか飲み会をセッティングして、男友達に頼んで面子をそろえてもらったりもいました。
しかし、1回開くたびに相手の男性1人1人に理由をつけては「苦手」「嫌い」という言葉ばかりを言うのです。
少しでも「良い」と言う部分があれば別だったのですが、次第に私は「どうせ紹介をしてもダメ出しばかりだし、私も気分が良いものでは無いから彼女に紹介するのは止めよう」と思いました。
それからは、彼女から飲み会のセッティングを頼まれてもお断りするようになりました。
その理由をハッキリ伝えたのはそれから暫くしての事。
彼女はようやく気がついたのか、相手の良くないところばかりではなくやっと良い側面も見てくれるようになりました。
視点も変ったことですし、これから彼女にはチャンスの幅が広がるのでは無いでしょうか。

やぐちる

12月 4, 2013 · Posted in 恋愛情報 · Comment 

まだまだ遊んでいた頃の話なんだけど、その頃かなり仲良しの友達がいて、お互いに1人暮らしだったんだが、ほぼ合い鍵持ってます状態で、お互いの部屋に往き来をしていた。
最初のうちは、「今日そっちで飲もうよ。
先帰るから、鍵空けておいて。」みたいな感じだった。
そのうちに、そんな連絡もなく往き来するようになった。
2人とも遊ぶ方なので、出会い目的でナンパしたりとかしていた。
しかし、あいつに彼女が出来てからは、一緒にナンパなどにいくことも少なくなり、どちらかというと彼女と3人でご飯とかすることが多くなった。
そして、次第に彼女が彼の部屋にいることが多くなった。
たまに彼の家にいくと、彼女の荷物だとか着替えだとかがかなり増えていたり、内装的にも「女性の家かな」と思うようにもなっていた。
そもそも彼女は実家暮らしだそうで、1人暮らしに憧れていたので、彼の家をイジリ始めたという。
それは問題なかった。
いつものように、週末になってやることもなかったので、彼にメール。
「そっちいくわ。」すると、仕事で遅くなるらしいので、彼女がいるだろうから先に入っていてくれとのこと。
彼女の連絡先なんて知らないし、いつも通りにと思って、家に帰り着替えてから彼の家に行く。
明かりが着いていたので「彼女いるんだな〜」と思って、開けると、「知らない男と彼女がやってる・・・」。
そのままドアを閉めた。
どうして良いかわからず、彼にメール。
「お前まだ帰ってないよな?」「なんで?」「いや、特にないけど。」言っても良かったけど、とりあえずもう一度彼の部屋に行くと、彼女が一人で。
そこからは、「とりあえず黙っておくけど、彼にはちゃんと言うこと。
出来なければ言ってあげるから。」まあ、彼が遅くなるのを知っていて、浮気相手を「自分の家」と偽って連れ込んだと言うこと。
彼らは別れてしまったが、自分のも人の修羅場も見たくないね。
(笑)

好きだっていってよ

12月 2, 2013 · Posted in 恋愛情報 · Comment 

待ってるのになかなか言ってくれないんだ。
彼は私のこと好きだって言ってくれてるらしい。
それは友達から聞いたんだけどね。
だから彼のことずっと見るようになっていつの間にか私も好きになった。
私ってめちゃめちゃ単純だから。
でも目を合わせると背けたり、てれたり。
友達となんか話してるのはわかるんだけどね。
今度修学旅行があってできればそれまでにいってほしいの。
もちろん、彼から言ってほしい。
私言えない、絶対。
でも彼と過ごしたい。
友達はいいなよっていうけど私は無理。
前男の子に告白したことがあったんだ。
出会いがあった男の子、2歳下。
でもその人に思い切り振られて以来、私はもう絶対自分で告白しないって決めたんだ。
私はてっきりその男の子が私のこと好きだと思っていたら私の友達が好きだったの。
それでわたしはもう恥ずかしくて恥ずかしくてどうしようもなかった。
今回だってもしかしたらそうなるかもしれない。
そう思ったらこわくて仕方ないから。
だからわたし、彼には自分からは絶対言わないの。
ほんと願ってる。
最近いつも彼が早く言ってくれますようにって願ってる。
恋愛って大変。
ほんと相手の気持ちが気になって仕方ないの。
どうしたらいいんだろう。

暇つぶし?

12月 1, 2013 · Posted in 恋愛情報 · Comment 

「俺、○○ちゃん(私)のことが好きなんだよ」とパソコンの画面越しに彼は言いました。
私たちが知り合ってからと言うものの、コンタクトは専らパソコンの通話機能を使ってやり取りをしていました。
インターネット恋愛とは違って、友達の紹介で知り合ったのですが実際に会ったのは1回。
ですので、殆どインターネット恋愛と変らないのかもしれませんね(苦笑)最初は友達としてやり取りをしていたのですが徐々に個人的な感情を抱くようになり、私たちは恋愛感情のようなものを抱くようになりました。
ただ、私としては実際に会ったりして交流を深めてからと思っていましたのでストレートな言い回しは避けていたのですが、彼は先のような言葉をよく言うようになって居ました。
もしかしたらこの人と恋愛関係になるのかもしれない。
そんな事を思うようになってからと言うものの、私の心はどんどん彼に傾いて行きました。
そして、実際にお付き合いを共望むようになりました。
しかし2人が実際に会おうなどという話が持ち上がることはありませんでした。
それでも好きだと言い続け愛しているとも言う彼。
あんなに嬉しかった言葉も、「ただの彼の暇つぶしなのではないか」と思うようになり次第に彼から心が離れてしまいました。

身近だからこそ

11月 29, 2013 · Posted in 恋愛情報 · Comment 

いつも男として見てなかった人からいきなり告白された場合私はどうしたらいいんだろう。
しかもその子は私の友達の好きな子だったりする。
もっともっと話をしてこれから私のこと知ってほしいのって友達はいってた。
私はそんな友達が羨ましいなって思う。
いつも素直に私の話しを聞いてくれてこの間は泣いてくれたり、なんかね、ほんと純粋って感じ。
わたしはさあ、大学生と一回付き合ってからだいぶそこら辺がすれてしまったと思うんだ。
なんかね、けっこう遊ぶ人だったみたいでいやいやこれくらいなら浮気に入らないよとか言われてそれを信じていたの。
でもね、やっぱり一般的にこれってどうなのってことが多くなってそれでわたしようやくあり得ないと思って別れたんだ。
おまえは素直でかわいかったよなんて最後にいわれてもう悔しくて。
だからなおさら、男はすぐには信じられないと思ってしまったんだ。
でもね―確かにあいつは信用できる。
誠実だし理想の彼氏だよ。
でもね、友達が好きなのに私が付き合うなんてそんなこと言えないよ。
だから断ろうと思うんだけどなんかもやもやする。
ほんとうにそれでいいのかって。
出会いから色々彼のことは知っているし。
ほんと悩むなあ、辛い。

次ページへ »